湯快リゾートで遊ぼう!

湯快リーゾートは全国の温泉地にあり、とても安い金額で泊まる事ができますよね。一泊7800円とか、良く見ます。超高級温泉で知られる有馬にはないようですが、片山津温泉には高級志向の湯快リゾートがあります。湯快リゾートのいろいろな楽しみを御紹介します。

スポンサードリンク

2017/05/26 今日のオススメリンク

お腹のダイエットは何故難しい?

湯快リゾートの低価格化

スポンサードリンク

「温泉、ななせん、はっぴゃくえん。(7,800円)」のキャッチコピーで有名な湯快リゾートは、宿泊料金が全店舗共365日同一料金で、大人一人7800円で1泊2食付というお得な新感覚温泉リゾートです。ただ、片山津温泉の湯快リゾートまるやのみ、高級志向の店舗になっていますが、それでも有馬のような老舗旅館に比べると、宿泊料金は12,800円〜17,800円で、グループ利用なら9,800円からと、かなりリーズナブルな料金体系となっています。湯快リゾートは、2008年3月現在において、南紀白浜、下呂、南紀勝浦、山中、粟津、山代、片山津に計11店舗を展開しており、現在、有馬にはございません。なお、大阪、京都、名古屋から各地の湯快リゾートへ送迎バスを、エムケイと岸和田観光バス、帝産バス、両備バスの4社によって運行していますので、かなり便利に湯快リゾートをご利用頂けます。

湯快リゾートによる低コストの実現

湯快リゾートは、新規に土地を開発して、旅館を建てるのではなく、廃業したり、競売にかけられた既存の旅館の物件を安く買い取って、初期投資費用を抑えています。費用を抑えているといっても、簡素な作りではなく、例えば、草津、有馬、下呂が天下の三名泉と記されていたことから日本三名泉と称されている、下呂温泉での旅のひとときが、一年中、同一のお得な価格で「下呂彩朝楽 本館・別館」は、露天風呂から四季折々の彩りを楽しめます。他にも湯快リゾートの館内施設は、カラオケルームやまんがコーナーなど充実の旅館です。そして、バイキング形式での料理の提供や、仲居などの部屋への案内を省くなどで、有馬のような老舗旅館の半分の人件費程度に抑えることによって、低コストで低価格化を実現し、旅館業の新しいビジネスモデルとして、業界で最も注目を集めています。

サイト管理者

E-mail : kanri#simadaa.com

@を#と表示しています